「学ぶ」「教える」「成功する」。誰もが「信用の器 フラスコ」を持ち、育てて、つながる10万人のコミュニティ・プラットフォーム

信用の器 フラスコ

ブログ

カテゴリ: イベント

シナジーブレイン「夢とお金の彼方」も合わせてご覧下さい

準備万端になってから動き出すのでは、あまりにも遅すぎる

フラスコ代表、安田です。起業をしている人に、例えばイベントをやってみたら、という提案をしても「今は忙しいし、まだ準備が整っていないので、3ヶ月後くらいに考えます」という表現をする人が多いです。でもそういう人って、3ヶ月後になっても同じことを...

続きを読む

イベント集客に関する大きな「誤解」

フラスコ代表、安田です。フラスコは、よくネット集客の仕組みだと誤解されるのですが、かなりリアルに寄った仕組みなんです。その背景にはどうも「イベント集客はネット上でするものだ」と考えている人が多いように感じます。それ、大きな誤解ですよ。 イ...

続きを読む

遊びは、もしかすると仕事よりも大切かもしれない

フラスコ代表、安田です。フラスコにはイベントが充実してきて、とても良い感じです。毎日のように何らかのセミナーも交流会も、ランチ会も飲み会もよりどりみどりという感じ。選択肢が多いのは良いことですが、ぜいたくを言うならばまだまだまじめなイベント...

続きを読む

セミナーを開催するのにスキルはいらない

フラスコ代表、安田です。最近やっているシークレットセミナー(笑)は、オンラインサロンを使った副業がテーマなのですが、参加者の方の反応を見て改めて気づいたことがあります。セミナーを開催するために、「業界の第一人者」みたいなスキルは一切必要ない...

続きを読む

「伝える読書会」を始める意味

フラスコ代表、安田です。来週から、私を含めた主催4名で「伝える読書会」というのを始めます。これから隔月くらいのペースでやっていこうと考えています。初回無料ですし、次回以降も利益は目的としていない会なのですが、ではなぜやっていくのかというとこ...

続きを読む

「月100万円」「月30万円」「月5万円」の稼ぎ方は違う

フラスコ代表、安田です。駆け出しの起業家に対して、「稼ぐためにはとにかく、高額商品を作らないとダメだ!」ということを言うコンサルタントの人が多いのですが、私はこれ、疑問に感じています。ある前提のもとではそうなのですが、誰にでも当てはまる話で...

続きを読む

キッザニアをコミュニティ化する思考実験

フラスコ代表、安田です。完全にプライベートですが昨日、家族でキッザニア東京に遊びに行ってきました。小学生の子供たちはとても楽しんでいましたが、ちょっと惜しいところもあり、コミュニティという視点で改善できないかな、なんてことを考えてみました。...

続きを読む

あらゆるイベントがフラスコに載るようになる

フラスコ代表、安田です。まだ私が自分でやっている月数件のイベントしかなかった何年も前から、「フラスコにあらゆる学びが揃う」ということを言ってきました。多様なイベントが毎日のように(時には日に何件も)開催されるようになり、ようやくそれがイメー...

続きを読む

セミナーの作り方 〜3冊の本があればセミナーは作れる〜

フラスコ代表、安田です。実は来週ガチなセミナーをするのですが、自分でセミナーを作るなんてハードルが高いと感じる方が多いようで、「どうやってセミナーを作っているんですか?」ってよく聞かれます。「いや、作ること自体は簡単じゃないですか。本に書い...

続きを読む

会える読書会と、伝える読書会

フラスコ代表、安田です。昨年末くらいから、フラスコ読書会というイベントをやっています。「著者に会えて、直接質問ができる!」というのが売りでまずまず定着してきたかなという感じですが、同じフラスコ読書会の枠組みの中で「伝える読書会」をやってみよ...

続きを読む

1 / 3123
コミュニティー・プラットフォーム説明会
クラウドファンディング
研修 詳細はこちら
フラスコで学べる講座
人生計画研究会
コミュニティーイベント
コミュニティー一覧
夢とお金の彼方