「学ぶ」「教える」「成功する」。誰もが「信用の器 フラスコ」を持ち、育てて、つながる10万人のコミュニティ・プラットフォーム

信用の器 フラスコ

ブログ

カテゴリ: 実験する

シナジーブレイン「夢とお金の彼方」も合わせてご覧下さい

考え抜いてから、一周回ってもとに戻ることの効果

フラスコ代表、安田です。いやあ、緊急事態宣言が終わりましたね。新型コロナウィルスとの戦いがこれで終わったとは思いませんが、ひとまずこれで次に進めます。自粛期間、考えていたことの一部をシェアします。 「お金のコンテンツ」を投入するか 自粛...

続きを読む

コロナ禍を「ただ、耐え忍ぶ」という考え方は危ない

フラスコ代表、安田です。緊急事態宣言はどうやら5月末まで延長、経済や人々の行動の「正常化」のメドが立たない中で、どのような行動を取るべきでしょうか。「ただ、耐え忍ぶ」ことで惨禍が過ぎ去るのを待つという人が多いかもしれませんが、それはちょっと...

続きを読む

「コロナが落ち着いたら始めます」という人はきっと、いつまでも行動しない

フラスコ代表、安田です。コロナによる非常事態が続く今ですが、ビジネスをやるならむしろチャンスという側面もあります。でも行動しない人ほど「コロナが落ち着いてから・・・」って言うんですよ。また新しい「やらない理由」が見つかった感じです。 やり...

続きを読む

環境の変化を「追い風」にして、ビジネスをオンライン中心に組み替える

フラスコ代表、安田です。さあいよいよ、緊急事態宣言が出されましたね。もちろん大変な時期ではありますが、しかし「チャンス」という気もするんです。先延ばしになっていたビジネスの課題を、一気に片付けていきましょう。 昨日と今日では、世界が変わっ...

続きを読む

ウィズコロナ時代を楽しんで生きる方法

フラスコ代表、安田です。「楽しむ」なんて書くと「人がたくさん死んでいるのに、不謹慎だ!」と怒られるかもしれません。ですが、そういう中でもできる範囲での楽しみ方を考えるのは、大切なことだと思うんです。 人はどこか、苦境を楽しむ もちろん今...

続きを読む

このタイミングでの出版は、不運なのか幸運なのか

フラスコ代表、安田です。私に向けた言葉ではないのですが、SNS上で「コロナと出版が重なって不運だな」という発言を見たことに触発され、書いてみます。このタイミングの出版は、不運なのか幸運なのか。結構、微妙な線です。 本の売上自体は伸びている...

続きを読む

「直感」が頼りになる場合と、ならない場合

フラスコ代表、安田です。あなたが何か経営や人生の意思決定をするとき、直感をどれくらい重視していますか?私はメガネをかけているからか理論派と思われがちですが、かなり直感を重視しています。でもその直感が、ほとんど頼りにならないときもあります。ど...

続きを読む

不況だからこそ、起業をするべきだ

フラスコ代表、安田です。何がどうなったら不況かというのは意外と定義が難しいのですが、新型コロナウィルスの影響で、少なくとも足元は経済が止まっています。こういうときこそ、起業をすべきです。ただし・・・ 景気が良いときに起業をすると 起業を...

続きを読む

親知らずを即決で抜いた件

フラスコ代表、安田です。今日は読書についてのブログを書こうと思ったのですが、予約していた歯医者で急遽親知らずを抜いたので頭の中がそのことでいっぱいになり、もう観念して親知らずを抜いたことについて書こうと思います(笑)。 親知らずは抜くべき...

続きを読む

「タダで貰える1,000ポイント」の使いみち

フラスコ代表、安田です。いよいよ本日から、無料会員の方に向けた1,000ポイントプレゼントキャンペーンを開始します。ちょっとしつこいような気もしますが、「ん?何それ?」っていう人の方が圧倒的に多いと思うので、ポイントの使いみちについて説明し...

続きを読む

1 / 3123
コミュニティー・プラットフォーム説明会
サークルモデルセミナー
ビジネス構築セミナー
クラウドファンディング
研修 詳細はこちら
セールスファネル・ラボ
コミュニティーイベント
コミュニティー一覧
夢とお金の彼方