『信用の器』の安全な実験室 コミュニティプラットフォームサービス フラスコ 説明会 一度きりの人生、今のままで満足ですか?
一度きりの人生、今のままで満足ですか?
フラスコ 説明会に今すぐ申し込む

5年前のサラリーマン時代の私自身の「心の声」

フラスコ代表の安田修です。

これはサラリーマンの頃の私自身の心の声です。あなたも、こんなことを考えてしまうことがないでしょうか?

そんなとき、どうしていますか?心の声に耳をふさぎますか?実は私もそうでした。家族のため、生活のため、世間体のためにそんなことは我慢して当然だ、そう考えるようにしていたんです。

現在の私は起業をしてから何年も経ち、株式会社シナジーブレインの代表取締役として、またフラスコの代表として活動をしていますが、その前は15年間、日本生命保険相互会社という会社でサラリーマンをしていました。日本を代表する大企業ということもあり、経済的には恵まれている方でした。

不安は常に感じ続けていました

しかし長年働いているうちに、毎日朝早くから満員電車に詰め込まれ、「おかしいな」と思っても組織の論理で上司の指示通りに働く、そして時間を切り売りしてその対価、「我慢料」としてお金をもらうということに対する違和感に耐えきれなくなってきました。

このまま続けても幸せな将来はないのではないか、一度しかない人生を自分の思うように生きてみたいという想いは日に日に強くなり、また自分の心に嘘をついて「会社のために」生きていくことに大きな違和感を感じ、会社を辞めて起業をしました。今思うと、もともとサラリーマンが合わなかったんですね。

サラリーマンは良くも悪くも「部品」

あなたはもしかしたら今、「自分にはサラリーマンが合わないな」「サラリーマンで終わる人生はつまらないな」と感じながら、家族のため生活のため、世間体のために頑張ってしまっているのではないでしょうか。

もちろんそれは、悪いことではありません。そうやって頑張って、次の世代のために犠牲になるのが当たり前の生き方ですよね。かつてはそれが当たり前「でした」。でも日本という豊かな国、豊かな時代に生まれて、今でもそんな生き方をしなくてはならないのでしょうか。

また、平均寿命が100年になると言われているこれからの時代、会社にしがみつく生き方で果たして本当に「安全」なのでしょうか。何も考えずにまじめに働いてさえいたら幸せになれる、という古き良き時代は終わったんです。いえ、本当はそんな時代、なかったのかもしれませんよ。

これからは、「稼ぐ力」を身につけないと自由で好奇心にあふれる、豊かな人生を送ることは難しくなります。すぐに会社を辞める必要は全くありません。仕事をしながら外の世界を見て学んで、稼ぐ力を身につけていけば、より良い人生を送ることができる確率はグッと高くなります。

起業の世界は嘘ばかり。安全に学ぶためには起業の世界は嘘ばかり。
安全に学ぶためには

「良し!じゃあ起業や副業について学んで稼ぐ力を身につけよう!」と思って頂いたあなた、ありがとうございます。でも、気をつけてください。世の中には「ひよこ喰い」と呼ばれる、起業の初心者を専門に騙すことによって稼いでいる人たちがたくさんいます。

騙されそうになったり強引に売り込まれたり。楽しそうなイベントに参加をしてみたら宗教の勧誘を受け、初めて会った人にいきなりネットワークビジネスに誘われ。起業支援を名乗る人に騙されてお金だけ取られ、夢を諦める起業家は私のまわりにもたくさんいました。

詐欺師ばかりの危険に満ちた世界、それが私の目の前に広がった、起業の世界でした。どこで学べば安全なのかも、経験がなさすぎてわからない。そんな迷える「かつての自分」を救いたいというのが、フラスコを作った原動力です。

ひよこ喰いのない安全な「学びの場」はどこにあるのか。それを作るにはどうすれば良いか。私が先生役でセミナーやイベントを提供していけば良いのでしょうか?もちろんそれもやりますが、それだけではダメです。そこだけは安全であっても、お伝えできるコンテンツの幅や、直接サポートできる人数には限界があります。

それならどうするか。同じ志を持った人を集め、「教え」を持ち寄ってお互いに提供し合い、学び合っていく。その環境を作ることが必要だと考えたんです。安全な学びの場を、つまりプラットフォームを作れば良いんです。遠回りのようで、それしかないと思うんです。

人を集めてシステムに投資をして講座を作って。そのことに何年もかけて取り組み、ようやくフラスコには稼ぐ力を身につけるために必要なことを安全に学べる環境が整ってきました。これからも、時間の経過とともにその環境は確実に、どんどん良くなっていきます。

イベント・セミナーに気軽に参加、自分でも主催できるイベント・セミナーに気軽に参加、
自分でも主催できる

そうやって環境を整えているうちに、「これは教える側の人にとっても大きなメリットがある」ということに気づきました。

教える人にとっても、いえ教える人だからこそ、学ぶことは大切です。フラスコでは自分が詳しくない、専門外のことについても他の人から学ぶことができます。また、信頼できる仲間が集まってきて、様々な化学反応が起こることがわかってきたんです。

そして、フラスコにはお互いに学び合うための「特典ポイント」という仕組みがあります。せっかくなのでここで、ちょっとだけポイントについてご説明しましょう。

正会員になって2,700円の会費をお支払い頂くと、毎月3,000ポイントのポイントが付与されます。これを、他の人が主催するセミナーやイベントの参加費用として「1ポイント=1円」で使えるんです。

会費を10%以上上回るポイントがもらえ、3ヶ月分まで貯めて使うことができます。3ヶ月に1回どこかのセミナーやイベントに参加していれば実質的には費用負担がゼロどころか、得しかしないという仕組みです。これ、すごくないですか?

でもこの仕組みで一番得をするのは実は、イベントの主催者です。

ビジネスを始めるとすぐにわかることなのですが、苦労するのはいつも「集客」なんです。せっかくセミナーやイベントをやっても誰も来てくれない、広告を出すと莫大なお金がかかる割には効果は今ひとつ。そうしてみんな、心が折れてやめちゃうんですよね。それが、フラスコを使うとすごく楽になるんです。

そういう風に、起業をしたあとの人もサポートできる仕組みがあることで、これから始める人にも先を見据えた行動を促すことができるようになっているんです。起業の本質は会社を辞めることではなく、稼ぐ力です。

もちろん、最初は誰かのイベントに参加することから始めたら良いんです。そうやってだんだん慣れていくうちに、「これなら自分でも主催できそうだな」ってきっと思うはずですから、そのときにはフラスコの優れたイベントシステムを使って頂ければ良いと、そういう仕組みです。誰も損をしませんし、動けば動くほど得をします。

そして、人が「稼ぐ力」を身につけてその人の価値観にあった「成功」を手に入れるためにもっとも重要なことは・・・

少人数でもあなたのファンを集めて、関係性を作ること!

しかし、あなたが「成功」を目指すための一番の近道は、あなただけのコミュニティを持ってみることです。

最初は、あなたにぴったりのやり方はきっとわからないことでしょう。もしかしたら、「成功」の定義すなわち価値観がはっきりしていないかもしれません。

でも、コミュニティを持って実験を繰り返せば、あなただけの「成功」の定義が見えてきます。最初は恥ずかしい、失敗したらどうしようと思うはずですが、失うものは何もありませんから、どんどんここで実験し、そしてたくさん失敗しましょう。

将来的にはフラスコの仕組みを使って、有料のコミュニティである「オンラインサロン」のオーナーになることも可能です。そのときにはコミュニティ自体が、あなたのビジネスになります。

まずは参加することから、そして信用の器であるコミュニティを持ち、イベントを主催し、あなたを「応援したい!」という人たちを集め、信用を貯めていきましょう。

それでは、ここで改めて自己紹介をさせて下さい。

フラスコ代表 安田修 フラスコ代表 安田修

安田修

信用の器 フラスコ代表

1976年北海道生まれ、北海道大学経済学部卒。
株式会社シナジーブレイン代表取締役。

大学卒業後、日本生命保険相互会社へ入社。
システム部門を経験後、資産運用部門にて企業向け融資の営業や審査、実務を幅広く担当。主担当としてプロジェクトファイナンスやストラクチャードローン等の高度なファイナンスを同社へ導入。投資ファンドへの出向も経験。企業評価や財務に関する高度な知識・スキルを習得。

専門はコミュニティビジネス。起業後は経営コンサルタント、コーチとしても活動。常に長期的な視点により「自分の頭で考えること」を大切にしており、それぞれの人にあったコミュニティの育て方をサポートする。オンラインサロン『人生計画研究会』などを運営。

趣味は読書、旅行。インド3ヶ月放浪の経験を持つ。10歳の息子と8歳の娘の2児の父。

フラスコはこんな方にお薦めです。

フラスコはこんな方にお薦めです

  • 起業や副業について安全に学びたい
  • セミナーやコミュニティに興味がある
  • 信頼できる仲間を作りたい

フラスコは自分にも人にも誠実に行動し、
”自由な人生”を求める人を応援します

長期的に稼ぐチカラ

フラスコは、参加するだけで誰もが“楽して儲かる”ようになるといった仕組みではありません。ちなみにそんなの、ホントはどこにもありませんよ。

私は、人が自由になるためには長期的に安定して“稼ぐ力”が必要であると思っています。信用を貯めた人が幸せになれる時代です。コミュニティは、あなたが信用を貯めるための大きな力となることでしょう。

そのためには地道な学びや努力、時間が必要になります。学んで実験して応援して、信用を貯めること。夢を目標に変え、正しい方向に努力することが大切なんです。

なので、何十万円もする自己啓発セミナーに次々と参加しては、「成果が出ない」と文句を言っているような人には来て欲しくありません。そのような方は参加されてもきっとすぐにあきらめてしまうでしょうし、集まってくれている大切な仲間たちを傷つけてしまうことでしょう。

本気で稼ぐ力を身につけて、人生を変えていきたい。もう騙されない、騙さないと決意している。そうした人を集めたいと思っています。私はそのような人を決して見捨てませんし、そうした人のためにフラスコはあると思っています。

追伸

サラリーマンだった頃の私は「会社を辞めたら生きていけない」と思い込んでいました。

今、思い返すと日本社会や教育制度、会社という組織に洗脳をされた状態だったのだと思います。
そして、サラリーマンを続けていたら、やりたいこともやれず言いたいことも言えず

ストレスを抱えながらも会社に定年までいたと思います。病気になっていたかもしれません。

そして今だから言えますが、起業をしたあとに妻に聞いてみたことがあります。
「あのまま、サラリーマンを続けていたら老後も一緒にいてくれた?」

そうすると妻は
「あなたが定年退職した時点で、熟年離婚をしていたかもしれない」

そう答えが返ってきました。自分の自由と好奇心を殺していた反動を無意識とはいえ、家族にぶつけて

しまっていたのです。私は、このようなかつての自分のような方が多くいると思っています。

そして、そんな方々を1人でも多く自由にして、好奇心にあふれて仕事をしている幸せな大人がたくさんいる
そんな世界を創れたらと思っています。

そのためにも、フラスコの会員を100,000人にします。そうすることで、日本のサラリーマン全員が

「望めば」、自由で好奇心あふれる生き方ができるように変えられると信じているからです。

もし、あなたがかつての私のように会社にしがみつき、ただ耐え忍んでいるのであれば、

フラスコで自分の人生を選ぶための第1歩を踏み出してみませんか?
あなたが本当に実現したい夢は何ですか?どんな人生を本当は歩みたいですか?

ぜひ一度、説明会に足を運んでみてください。あなたにお会いできることを、楽しみにしています。

Scroll Up