「学ぶ」「教える」「成功する」。誰もが「信用の器 フラスコ」を持ち、育てて、つながる10万人のコミュニティ・プラットフォーム

信用の器 フラスコ

Voicy始めました!一人合宿ラジオ 〜安田修の頭の中〜

フラスコ代表、安田です。Voicyの審査が「通っちゃった」ので、早速動き出しました。『一人合宿ラジオ 〜安田修の頭の中〜』というチャンネルなので、とりあえずフォローしておいて下さい!

Voicyでやりたいこと

「通っちゃった」というと何の準備もなく申請したような感じになりますが、そんなことはありません。漠然とではあってもやりたいことがあって、「音声メディアが一つあると良い。ベストはVoicyだな」と思って申請をしたわけで。

ただVoicyのパーソナリティーは審査制で、5%くらいしか通らないので確信がなくて。まあ詳細は通ったら考えたら良いかと考えて審査結果を待っていたら、通っちゃったというわけです。ここは本を出していたり、XやYouTubeを伸ばしてきたので、その成果だろうなという感想です。

やりたいことは大きく2つあって、ファン作りと思考プロセスを伝えることです。2つというか結局は1つなのかもしれないですけど、なんていうかこう整理されたノウハウを伝えるのではなくて、ああでもないこうでもないとぐだぐだ考えているところを届けたいなっていう。

ちょっと伝わりにくいかもしれませんが、音声メディアには、そういう可能性があると思っているんです。

Voicyの良いところ

まずVoicyに限らず音声メディア全般の良いところとしては、

・スキマ時間で「ながら」で聴ける
・余白が許されるので人柄が伝わりやすい
・頭の整理になる

ゆっくりだらだら喋っても、聴く側も何かをし「ながら」なので許されるし、逆に情報をスキマなく詰め込んでも処理できないじゃないですか。そうすることで、より自然な状態で声を届けることができるようになり、「この人はこういう人なんだな」というのがとても伝えやすいのではないかと感じています。

その音声メディアの中でVoicyの良さについては、調べて・触ってみてわかってきたのですが、

・手間がかからない
・審査が厳しいので権威性がある
・競争を頑張る雰囲気ではない

というところでしょうか。パソコンとマイクくらいは用意して、簡単な編集をしてアップ・・・と考えていたのですがVoicyは仕組みとして「スマホでの収録、ほぼ編集せずにアップ」を推奨しています。パーソナリティーファーストみたいな考え方で、手間がかからずかつ数字にこだわりすぎない居心地の良さがあります。

YouTubeやブログとの棲み分け

私やフラスコの情報発信ではYouTubeチャンネルやブログ、メルマガ、SNSなどはそれぞれに役割があり、ちゃんとやっていますしこれからもより注力していきます。そんな中、望外のVoicyを持つことができたので正直、「これどうしようかな」という迷いはありました。

音声は新規の人と知り合うとか、フォロー数や再生数を稼ぐといったことには向いていないメディアだと思うので、ファン作りと思考プロセスを伝えるということに特化させたい。ノート術とか一人合宿に特化したメディアも何か一つくらいはもちたいけれど、そんなノート術のネタってたくさんないしなあ・・・。

人の本やイベントを紹介することで、応援するという機能も持たせられたらベストだなとか。いろいろ考えて、今朝の一人合宿で閃いたのが「一人合宿ラジオ」だというわけです。喋る一人合宿。これなら、やりたいことが全部できそうです。

どんな感じで運営するか

ファン作りという意味では毎日更新した方が良いだろうなと思っていて。そうなると問題になるのが、ネタ切れと継続化・習慣化の問題です。ネタ切れについては「一人合宿」という無限にネタが浮かんでくる形式を発明したのでこれで解決。あとは習慣化なのですが、聴く人の都合を考えても「毎朝」が良いのだろうなあと。

朝、早起きしてすぐにVoicyを収録して配信する。そんな生活リズムができたら最高だなとちょっと想像しましたが、いやいやこれは絶対続かないぞと。午前中は執筆などの最重要タスクを処理する時間なので、朝イチで疲れることをするのも違うしなあ・・・そんなことを考えました。

結局、配信は土日も含む毎朝6:00にして、1回の収録は10分以内。前日の夜までに収録しておいて、できるだけストックを持っておく運営にしようということになりました。一人合宿みたいにテーマを決めて、だらだらと10分間喋る。本やイベントの紹介、ネタが思いつかなければその日のニュースでも取り上げれば良いやと。

小さく早く、動き出す

2日ほど迷いましたが、「一人合宿ラジオ」というブレークスルーを一人合宿で得てからは、もうやるだけだなってなりました。なので早速、今朝から収録を開始して、そのうちの1本をすぐに公開しました。どんなチャンネルにするか、5分でまとめましたのでもし良かったら聴いてみて下さい。

大きく伸ばそうと思ったらチャンネル設計や初速はとても重要なのだと思いますが、じわじわやるつもりなのでもう、始めない理由がなかったんです。早速何人かの方にチャンネルをフォローして頂いています。ほんとにだらだら喋るので、役に立つかどうかはあなた次第。

でもこの「小さく早く動く考え方」なんかが、伝わる人には伝わるんじゃないかと密かに思っています。まあ、何かしながら、スキマ時間にちょっと聴いてみて下さい。コメントなんか頂けると、嬉しいですね!

AI ChatBot フラスコ君
公式イベント 詳細はこちら
コミュニティー・プラットフォーム 信用の器 フラスコ説明会
フラスコノート会
フラスコ交流会

メルマガに登録する

* indicates required
夢とお金の彼方