「学ぶ」「教える」「成功する」。誰もが「信用の器 フラスコ」を持ち、育てて、つながる10万人のコミュニティ・プラットフォーム

信用の器 フラスコ

コーチングは「魔法の杖」ではない

フラスコ代表、安田です。フラスコが提供する3つのコンテンツは人生計画とコーチング、そしてコミュニティビジネスなのですが、本日はコーチングについてご説明します。とても残念なお知らせなのですが、コーチングは「魔法の杖」ではありません。「どんな悩みでも解決できる」というコーチがいたら、全力で疑ってください。

「どんな悩みでも解決できます!」という自称コーチ

交流会などで「私はどんな人でも、どんな悩みでも解決できます」と断言してしまう「自称コーチ」にお会いすると正直、ああまたか・・・って思います。少し考えればわかると思うのですが、もちろん世の中にそんな便利なメソッドはありません。「1時間で!」とか畳み掛けてくる人もいるのでさらに驚きます。

気持ちはわかるんです。私も初めてコーチングの技術を習ったときには自分の専門でもない領域のテーマで練習のセッションをして、目の前のクライアント役の人が「ああ、そういうことか。解決しました!」などと重大な気づきを得るという場面に何度も遭遇し、興奮したものです。これならどんな課題であっても、何でもできると思ってしまっても不思議ではありません。しかしそれは誤った万能感です。

確かにコーチとして長くお付き合いをさせて頂ければ、どんな方のどんな課題であっても改善には向かうでしょう。何らかのお役に立てることは間違いありません。しかしその改善の仕方には個人差がありますし、時間がかかることもあります。「どんな悩みでも解決できます」はどう考えても言い過ぎです。

石を投げればコーチに当たる

コーチングのスクールでは「アメリカでは経営者の9割がコーチをつけているので、日本ではまだまだコーチが足りない」などと教えるのですが、足りないのは「本物のコーチ」であって、コーチの認定を受けた人、コーチを名乗る人は世に溢れています。それこそ交流会に行けば必ず何人もコーチは来ていますからね。

そこで、実績もない自称コーチの方が「どんな人でもどんな課題でも・・・」とやってしまうと、こちらとしてはお願いのしようがないなあと思ってしまいます。確かにコーチングのセッション自体は、そのクオリティを別にすれば誰でもできるとは思うのですが、ビジネスとして成り立っている人は極めて少ないでしょう。

コーチングは対話の技術

そもそもコーチングとは何かというと、解釈にはいろんな流派がありますが、共通しているのは「対話の技術」ということなんです。これにいろんな解釈や信念が入り込んでややこしくなっているのですが、その本質は対話の技術、コミュニケーションのスキルであるということです。ここが極めて重要です。

無料で良いからと言われてコーチングを受けたけど、何の役にも立たないどころか不愉快な思いをした・・・というようなトラウマがある方も多いのですが、これは最初からコーチングとは何かについて共通理解が得られておらず、しかも信頼関係(ラポール)もないままに強引にセッションが進められた不幸な事例だと言えるでしょう。まあ、技術や実績がない自称コーチだからこそ無料なわけなので、仕方ないといえばそうなのですが。

ファーストキャッシュ、組み合わせ

ではコーチングは起業をする上で何の役にも立たないのかというと、全くそんなことはありません。むしろその本質と限界を理解して使うのであれば極めて有用な技術です。例えば、サラリーマンの方が起業をする際に大きな障壁となるファーストキャッシュ(最初の1円)を得るためにコーチングセッションを使うのは良い方法だと思います。

そしてもっと良い使い方は、他の技術などのリソースと組み合わせることです。私がコーチングを学んだのは、経営コンサルタントとして社長と渡り合っていく上で有用な技術だと考えたからです。上からモノを言うのではなくて、社長の頭の中にある課題を引き出して、整理して、提案する。そんな使い方ならコーチングの破壊力は抜群に高くなります。特に、セールスをするなら必須のスキルですよ。

士業やコンサルタントなどの何かの専門家が、その専門性とコーチングのスキルを組み合わせて商品を開発する、という使い方もとても本質的です。例えば私なら、人生計画というコンテンツを単独でも提供しますが、組み合わせて「人生計画コーチング」として対面でのサポートをしたりもしています。

あらゆる学びの基礎となる技術

そんな風に、コーチングの技術はそれ単独で何でもできる「魔法の杖」ではなく、あらゆる活動の基礎となる「リソース」です。目の前の人との人間関係を改善したり、提案をスムーズに伝えたり、チームをファシリテートする上でもこの技術は有益です。変な話、私もこれを学んで家族との関係も改善しましたし。

土木工事でいえば基礎工事、土台ですね。スポーツをするならまずは足腰、みたいな話です。対話の技術なので極めるには奥が深いですが、学んだことのない方はまずは表面的な技術を習得するだけでも大きく変化します。起業をする全ての方に必須のスキル、それがコーチングなんですよ。

なので、フラスコでは人生計画(マインド)、コミュニティビジネス(ノウハウ)と並んでコーチング(スキル)の講座提供をしています。マスター講座まで習得した方はフラスココーチに認定しますが、ベーシック講座だけでもとても有益です。毎月開催しているので、ご都合合う時にぜひ、学びに来てください。

 

コミュニティー・プラットフォーム説明会
研修 詳細はこちら
フラスコで学べる講座
人生計画研究会
コミュニティーイベント
コミュニティー一覧
夢とお金の彼方