「学ぶ」「教える」「成功する」。誰もが「信用の器 フラスコ」を持ち、育てて、つながる10万人のコミュニティ・プラットフォーム

信用の器 フラスコ

Weworkでウェイウェイします

フラスコ代表、安田です。1年以上ノマドワークをしたので、そろそろオフィスを借りようかなと。せっかくなので、ずっと気になっていたWeworkにしますよ。明日からです!

ノマド生活の終わり

いやあ、ふと気づけばノマドワークもまる1年ですよ。コロナが流行る前に、何となく「もうこれいらないな」と思ってオフィスを住所だけ残して解約したのが去年の1月。ええ、意外と直感型なんです。

もともと仕事は、フルリモートの妻に事務作業をお願いする他は基本的に一人でやっていますし、セミナーや人に会うときだけ新宿に行って、あとは自宅の近くのカフェで良いかなあと思っていて。

それでやってみたら何の不都合もなく。奇跡的にコロナという「追い風」も吹いたことから新宿に行くことすらほとんどなくなって。カフェでも「ああリモートワークの人だな」と割と目立たないというか。

そんな完全ノマドワークを1年以上続けてきて、まあそろそろこれも飽きたなと。カフェは大好きですが、朝から晩までいたらやっぱりいくらなんでも限界が来ますね。そろそろまた、オフィスを借りようかなと。

この1年やってきたこと

性格的には人に会うのがそんなに好きでもないですし、ずっと作業をしているのが苦にならない方なので、この1年で非常に集中して作業ができました。これでもかというくらいにビジネスの仕組み化・オンライン化を進めました。

電子書籍を2冊書いて、ダーウィンのコンテンツを固める。フラスコシステムも含めた仕組みを洗練させ、マーケティングオートメーションを進めて。補助金を使って広告の実験をしたり、ビジネスのステージを上げることに努めました。

結果、ルーチンはほぼなくなって膨大な時間が生まれたにも関わらず月間ベースで過去最高益を計上。次の仕掛けの準備も十分過ぎるくらいにできました。確実に、ステージが上がったと感じています。

時代はリアルにシフトする

それで、緊急事態宣言が終わったからというだけではないのですが、これからリアルの流れが来ると感じています(直感型)。

同時に、仕組み化・オンライン化をこれ以上ないくらいに進めてきたので、今動いたらきっととても効率的だろうと考えています。この1年、リアルではほとんど動いてこなかったので、伸びしろがすごい(という感覚)。

なのでちょっと、新宿を拠点としたリアルの活動の比重を、高めていこうかなと考えています。軸足を移す、というところまではいかないかもしれませんが、何しろここ1年くらい、ゼロに近かったので。

なぜWeworkか

今の住所はリージャスにあって、郵便物の送付先などはこれからも変わりません。実は、そのすぐ近くにWeworkがあるんです。リンクスクエアっていう、一昨年くらいに新しくできたビルですね。

あ、リージャスやWeworkをご存じない方もいるかもしれませんね。いわゆるレンタルオフィス・シェアオフィスで、どちらも割と高級な方です。リージャスの方が上品、Weworkの方がウェイウェイしているイメージ(笑)。

Weworkリンクスクエアはとてもきれいで、渋谷とか原宿の他のWeworkも含めて何回か試してみて、カフェと比べてアイディアが出る・まとまりやすいと感じています。Zoomができる小部屋もありますし、ビールも飲めますしね!

ビールを飲みに行きます?!

だから、ビールを飲みに遊びに来てくださいと言いたいところなのですが、来客を自由に受けることができないみたいです。会議室を取れば良いんですけど、これがバカ高いのでちょっと無理です。

ビール自体、しばらく封印されていたのですが、緊急事態宣言が解除されてまた飲めるようになっているらしいので楽しみですが、残念ながらそれをあなたに振る舞うことができません。

遊びに来て頂いたら、同じビルにあるスタバを使う感じです。それでも平日はほぼ毎日新宿にいるので、今までとはフットワークの軽さが全然違います。スタバで良かったら奢りますので、遊びに来て下さい!

クラウドファンディング
フラスコノート会

メルマガに登録する

* indicates required
公式イベント 詳細はこちら
フラスコ交流会
コミュニティー・プラットフォーム説明会
サークルモデルセミナー
ビジネス構築セミナー
稼ぐ力であなたの人生を進化させる
ショップ・コンテンツ
夢とお金の彼方