「学ぶ」「教える」「成功する」。誰もが「信用の器 フラスコ」を持ち、育てて、つながる10万人のコミュニティ・プラットフォーム

信用の器 フラスコ

フラスコっていうのは、簡単に言うとなんなんですか?

フラスコ代表、安田です。交流会の自己紹介などで、もらった時間が1分以下の場合は「仕事はフラスコをやってますが、仕組みを説明すると長くなるので詳しくは謎です!」と言っています。

まあこう言っておくと好奇心旺盛な方は聞きに来てくれるので良いのですが。

しかしこれでは多くの方には届かないので、ブログの2,000文字であればその仕組みをどれくらいお伝えできるか、できるだけ簡単に説明してみましょう。

わかりやすいのはイベントシステム

個別にお会いして説明をする場合には「コミュニティ・プラットフォームが・・・」とか「ポイント経済が・・・」みたいな話もするのですが、この辺はちょっとマニアックなので今回の趣旨とは合いませんね。フラスコを一番簡単に説明するなら、「セミナーやイベントに集客できる仕組み」です。

フラスコは有料の会員制なので、正会員になって月2,700円の会費をお支払い頂くと、3,000ポイントが毎月付与されるんですね。ちなみにポイントは全てシステムで管理されます。で、フラスコの中ではその3,000ポイントが3,000円分で使えるんですね。何に使えるかというと、他の人が開催するイベントなどです。

イベントを主催者するには、システム登録料27,500円が1度だけ必要になりますが、そのあとはずっと月2,700円だけでフラスコの高機能なイベントシステムが使えます。ポイントを使ってイベントに参加したい正会員、フラスコのページでイベントを知った無料会員などがイベントに参加してくれるかもしれません。

誰も損をしない仕組み

ここで大事なことは、「誰も損をしない」ということです。2,700円払って3,000ポイントであればそれだけで10%以上お得ですから、正会員の方はみなさん動いている限り、負担はないどころか得をします。ポイントは3ヶ月で無効になりますが、ポイントが溜まったらこれを何に使おうかと行動も促されるので、動きたい人にとってはプラスですよね。

そして、一番得をするのはイベントを主催する人です。「せっかくポイントがあるから行こうかな・・・」という風に、フラスコから追加で何人かの集客ができるんです。スモールビジネスを成功させるにはセミナーやイベントを主催するのは必須ですが、集客は誰もが苦労するところですから、メリットは大きいです。

例えば1万円のワイン会があったとして、ちょっとハードルが高いですよね。でも9,000ポイントが手元にあったらどうでしょう。「1,000円で参加できて、しかもポイントも使いきれる」という感覚になります。そうやってお互いに学びや出会いや遊びを提供しあいます。誰も損をしませんよね。

フラスコを作った想い

もともとこの仕組みを作った発想は、起業をしたいサラリーマンの方を救いたいというのが原点です。まじめにビジネスを組み立てるなら、セミナーやイベントを主催して集客するというプロセスは避けられないのですが、これ、最初はすごく不安でハードルが高く感じるものなんですよ。

ざっくり言うと最初は、自分にはコンテンツもないし、やっても誰も来てくれないかもしれないし、お金をもらうのも怖いって感じます。それを、小さく実験できるのがフラスコなんです。参加者は2人で良くて、それも他の人のイベントの参加者や主催者で良い。お金もポイントを介するので直接触らずに済みます。

コンテンツは、他の人のセミナーやイベントのマネをしながら、実験して少しずつ良くしていけば良いんです。そうやって、ヨチヨチ歩きのはじめてのセミナーを想定して作ったこの仕組みなのですが、結果としてはイベントのプロのような人のも大きなメリットがあるものになりました。ちょっと告知をするだけで追加で何人か来るのであれば、絶対に損をしないですからね。

「学ぶ」「教える」「成功する」

フラスコとは、『イベント・セミナーへ集客できるポイントシステム』である。以上。このように「ポイントで集客ができます。参加する方も負担がないどころか毎月ちょっとお得です!」と言い切って終われば、わかりやすいんだと思うんです。でもやっぱり、「奥行き」についても話したくなっちゃうんですよね。

フラスコのあと2つの顔は『「稼ぐ力」を身につけるためのあらゆる学びが揃う』と、『自分だけのコミュニティを育てる、信用の器の実験室』です。フラスコという「自動集客マシン」があれば全てはうまくいくというのは間違いで、安定して稼ぐには、フラスコが提供する講座で学んだり、手間暇をかけて自らのコミュニティを育てたりすることが必要です。

そして、ゆくゆくは私がやっている人生計画研究会のようなオンラインサロン(有料のコミュニティ)を持って頂いたり、コーチ・マスターコーチとして講座の先生になって頂いたりするという「未来」もあります。この辺はキリがないのでこのくらいにしますが、まあ「いろいろあるよ!」ということです。

もう少し知りたいという方には

もう詳しく知りたい方には、少し古くなっていますが概要を説明した動画もありますし、一番良いのはフラスコ説明会にお越し頂くか、もっと乱暴に言えばえいやっと入会して頂いてから、研修で詳しく知って頂いても良いです。仮に入会後に「思ったものと違った!」と気づいたとしても、リスクは2,700円だけですからね。

本当の意味で仕組みを全て理解して頂くには、一度ご自身でイベントを実施して頂くしかないと思っています。どんなにマニュアルや研修を整えても、最後はやっぱり使ってもらうのが一番です。一連の処理をやってみて頂ければ、「ああ、なんだシンプルでパワフルな仕組みだな」って、体感して頂けます。

フラスコのシステムは全てがとてもシンプルに作られていて、難しいことは何ひとつありません。直感的に操作して頂ければ、それだけで動いてしまいます。習うより慣れろ、なにごとも実験ですね。最初は少し不安かもしれませんが、ぜひ、挑戦してみてください!会員の方もですよ!

コミュニティー・プラットフォーム説明会
研修 詳細はこちら
フラスコで学べる講座
人生計画研究会
コミュニティーイベント
コミュニティー一覧
夢とお金の彼方