「学ぶ」「教える」「成功する」。誰もが「信用の器 フラスコ」を持ち、育てて、つながる10万人のコミュニティ・プラットフォーム

信用の器 フラスコ

しばらくはきっとヒマなので、インプットを大幅に増やします

フラスコ代表、安田です。なんか最近、似たようなことばかりを書いているので、これはきっとインプットが足りないのだと気づきました。なのでアウトプットを少し減らしてでも、インプットを増やします。まあ、しばらくはきっとヒマなので。

ここしばらくの情報発信

今年に入ってから、ブログは日曜以外は原則として毎日更新をしていて、メルマガも本の読者専用のものも含めると月・水・木・金・土と毎日のように発行しています。そのブログの内容を解説というか朗読するのがフラスコ公式YouTubeチャンネルで、これは1〜2周間分をまとめて収録して、毎日1本ずつアップしています。

昨日、そのYouTubeを収録していて気づいたのですが、どうも緊急事態宣言前後つまりここ数日は、同じようなことを書いているなと。急速に戦時中のような同調圧力が強まる世間に対して違和感は感じつつ、しかしあえてそのことで炎上させたり人の気持を乱すこともなかろうと思って適度な距離感で書いていて。

取り急ぎ伝えるべきことは『新しい副業のかたち』『新しい起業のかたち』という2冊の本にまとまりましたし、次の本のテーマもまだ固まらない中で、無理して毎日アップするほどのことはないかなと。さほど面白いネタも思いつかない(し、思いついても世相的に書けない)今は、インプットを増やすべきタイミングかなと考えるようになりました。

これから少なくとも1ヶ月は

どんなに短くとも5月6日までは緊急事態宣言は続きますし、長期化する可能性もかなりあります。昨日のブログで書いたように、サービスをオンラインで提供する仕組みはいったんできましたから、却って効率が高まってしまいました。交流会や他の人のイベントに参加することも大幅に減り、言ってしまうとヒマなんですよね。

これだけ環境が厳しいときにヒマだとかインプットだとかいうと「ずいぶん、余裕があって良いですね」なんて思われてしまうかもしれないですが、別に余裕はありません。ただ、ここで必死にあがいてみたところで、そんなに良くなるものでもない気がするんですよね。

仕組みを考えるのには、すごく向いている環境ですが、考えるためにもインプットが必要です。結局仕組みを考えるということは、頭の中にある材料を組み合わせる行為なので、材料が足りないと大した仕組みはできないんです。そっちもある程度、今の私が考えつくようなことは実装が終わったなっていう感じがしているんですよ。

ひとまずPythonとAIの本を買ってきた

じゃあ何を学ぶのかということですが、これは何でも良いのだと思います。楽器をやっても良いし、絵を描いても良いと思います。私の場合は、ずっと気になっていたAI周辺の技術をしっかり習得しておこうと思い、とりあえずはPythonという言語でAIを扱うという分厚めの本を何冊か、買ってきました。

オンラインスクールみたいのを使う手もあるのかもしれませんが、私は一応、社会人のスタートは日本生命のシステム子会社に出向になり、SEだったのである程度の素養はあります。独学である程度は、いけるはずなんです。課題が明確になったら、どこかで教わるのも良いかもしれませんが、スクールというよりはコンサルタントかな。

で、AI関連のプログラミングをやっていると、きっと数学や英語といった知識が不足していることに気づくはずなので、そうなったらそこを補っていけば良いかなと。それが何の役に立つのかというと説明が難しいです。きっと、直接的には役には立たないでしょう。ただ、新しい仕組みを作るための「材料」になるという直感があるだけです。

次のステージに行くには学びが必要

起業をしてから5年。ずっと、自分の頭で考え抜くことを大切にしてきました。ここらで一度立ち止まり、学び直しをしたいなとちょうど思っていたところです。そのうちもっと抜本的なやり方で学ぶかもしれませんが、まずは本を読んでの独学です。時間はありますし、これなら費用もせいぜい数万円ですから。

私が自由と好奇心にあふれる生き方をするには、またフラスコが次のステージに進むには、ここらで学びが必要なんです。なんとなく、このタイミングでこういう環境になったということは、「渡りに船」という気がしますね。

アウトプットを減らしてでも

なので、少なくとも向こう1ヶ月は、アウトプットを減らしてでもインプットを増やす期間とします。メルマガは今まで通り出しますが、ブログは週2〜3回まで減らしても良いかな。連れてYouTubeの配信も毎日ではなくなっていきますが、【第100回】までは必ず続けます。そのあとはちょっと、ゆっくりでも。

しばらく充電をして、次のステージに進むことにします。決してフラスコが停滞するということではなく、情熱が衰えたということでもなく、これは「青い炎」です。世間が落ち着いた頃、表に出していく次のステージを、楽しみにしていて下さい!どんなものになるのかはまだ、自分でもわかりませんが!

稼ぐ力であなたの人生を進化させる

メルマガに登録する

* indicates required
フラスコ交流会
ショップ・コンテンツ
コミュニティー・プラットフォーム説明会
サークルモデルセミナー
ビジネス構築セミナー
公式イベント 詳細はこちら
夢とお金の彼方