「学ぶ」「教える」「成功する」。誰もが「信用の器 フラスコ」を持ち、育てて、つながる10万人のコミュニティ・プラットフォーム

信用の器 フラスコ

環境の変化を「追い風」にして、ビジネスをオンライン中心に組み替える

フラスコ代表、安田です。さあいよいよ、緊急事態宣言が出されましたね。もちろん大変な時期ではありますが、しかし「チャンス」という気もするんです。先延ばしになっていたビジネスの課題を、一気に片付けていきましょう。

昨日と今日では、世界が変わった

正直に言えば昨日まで、「緊急宣言が出たところで、何も変わらないんじゃないか」と思っていました。店舗の休止や自粛に法的な裏付けがあるようになるといっても罰則も何もなく、逆に言えば今までだって過剰なくらいみんな自粛はしてきたのだから、と。

これは、私の認識が間違っていました。昨日と今日では人の気持ち、メンタルが全く違います。今まで細々営業をしていた施設もこれを景気に休みに入りましたし、人と会ったり動き回ることへの風当たりも急激に強まったと感じます。良く言えば足並みが揃いましたし、悪く言えば戦時中のようなものすごい同調圧力を感じます。

良くも悪くも、これが日本です。ただこれは対ウィルスとの戦いではプラスの方が大きく、新型コロナウィルスの封じ込めには一定程度、成功するのではないかなと思ってたりもします。まあ、この1ヶ月で戦いが終わるわけではなく、一息つけるだけではありますが。期間が過ぎたら一気に空気が緩まないか、そこだけは心配ですね。

世の中的な課題

この大きな流れを活かして、今まで放置されてきた社会的な課題をどんどん解決もしくは実験していけば良いと思います。リモートワーク(テレワーク)の推進を筆頭とした働き方改革もそうですし、時差出勤や、印鑑の撤廃、風営法のグレーゾーンをきれいにするなど、やれることはたくさんありそうです。

私が今、一番注目をしているのはベーシックインカムの実現です。被害が大きいスペインではベーシックインカムの導入を決めたと報じられています。確かに困窮する家庭に30万円を配ればそれで十分なのか、補助が必要な全体がカバーされているのかなど議論は大いに残りそうです。ベーシックインカムなら、それらが抜本的に解決できます。

もちろんやるからには年金や生活補助、社会保障と一緒に思い切りスクラップアンドビルドして、シンプルな制度にすべきです。議論から入るのではなく、壮大な社会実験として、やれば良いと思います。

自分やフラスコの課題

と言ってもそのあたりは私自身の力が及ばないところです。外野からあれこれ言っていても仕方ないので、自分の「影響の輪」の中にあることを考えましょう。私としても今まで先延ばしにしてきた課題はたくさんありますし、今回の環境変化を受けて変化できる、変化せざるを得ないところもあります。

私のゴールは「誰もが自由で、好奇心あふれる生き方ができる世界を創る」です。自分自身も自由を渇望していますし、自由で好奇心あふれる生き方を誰よりも求めています。そのためには、人と会うために電車で移動をしたり、時間に縛られた仕事の仕方をするのは障害であり、解決しなくてはならない課題だと考えていました。

そうは言いつつも、やはりセミナーや個別相談、講座といったものはリアルでやった方が結果が出しやすいと考えていて、オンライン化には抵抗がありました。正直、面倒だという気持ちもありました。それが今回、強制的に全てのプロセスをオンライン化する実験ができます。これで結果を出せれば、好きなところに住んで好きなときに仕事ができるようになります。

集中講座をオンラインで

まずは、以前からやりたかった『サークルモデル集中講座オンライン1期』の開講を決めました。単純に、集中講座に関する全てのプロセスをオンラインに変えただけですが、これにより地方在住の方でも、参加をして頂けることになります。フラスコ全国展開への展望が一気に拓けてきます。

同時に、『サークルモデルリモート講座』も提供します。これは集中講座とは違って、グループではなく個人向けのサービスです。受講日程に縛られず、動画による受講後にオンラインでの個別フィードバックを受けられるかたちです。これの良いところは、私はフィードバックだけにしか関与しませんので、費用を大幅に安くできることです。

全てをオンラインで完結する

もちろんバックエンドだけではなく、そのフロントセミナーである『サークルモデルセミナー』も緊急事態宣言期間はいったん原則オンラインにシフトします。個別相談もご要望であればオンラインで実施します。自宅でZoomを使える環境を整えたので、それぞれの費用は抑えることができています。

個別セッション』も、オンラインでも提供します。これは正直、今まで積極的には提供してきませんでした。土曜や平日夜は予定が多く、対応が困難だったからです。ところが今回、イベントがキャンセルになって時間が空きました。しかもオンラインであれば移動時間もかからず、やっても良いかなと思えるくらい効率的になってきたので、満を持しての提供です。

とまあこんな風に、ビジネスの骨格の部分をいったん全部、オンラインに置き換えてみました。5月からもとに戻るのか、このまま行くのか、リアル・オンラインの良いところ取りをした完成形に進化するのかはまだわかりません。まずは実験です。どうやらこの環境でも、楽しんでやっていけそうですよ。

あ、そうそう。お時間ある方はコロナ対策特別企画として『新しい副業のかたち著書プレゼント』やっていますから、それだけでも受け取って下さい。単純に楽しんで頂けるはずですし、こういうときだからこそ、学んで「稼ぐ力」を身につけることはとても大切なことだと思うので!

稼ぐ力であなたの人生を進化させる

メルマガに登録する

* indicates required
フラスコ交流会
ショップ・コンテンツ
コミュニティー・プラットフォーム説明会
サークルモデルセミナー
ビジネス構築セミナー
公式イベント 詳細はこちら
夢とお金の彼方