「学ぶ」「教える」「成功する」。誰もが「信用の器 フラスコ」を持ち、育てて、つながる10万人のコミュニティ・プラットフォーム

信用の器 フラスコ

オンラインサロンのやり方がわからない全ての人へ

フラスコ代表、安田です。「オンラインサロン、難しいですよね」と言われても、もはや今の私には何がわからないのかわかりません。サークルモデルセミナー動画を無料で開放しているので、視聴してくださいとしか・・・。

言葉の意味は単に、有料のコミュニティ

オンラインサロンというと、まず言葉の意味がわからないとか、なんとなくハイテクな感じ?あるいは怪しいというイメージを持っている人がまだまだ多いようです。もうそろそろ、良い加減に慣れて頂けないものなのでしょうか(笑)。

改めて、オンラインサロンという言葉の意味は単に「有料のコミュニティ」というだけです。コミュニティは「人の集まり」なので「お金を払って参加する、人の集まり」ですね。なので私に言わせれば町内会とか大学のサークルというのは、既に一種のオンラインサロンなんですよ。

私は世の中のありとあらゆる(は言い過ぎにしても)オンラインサロンに参加して、調査をしてきましたが、その内容は実に千差万別。「有料のコミュニティ」ということ以外には、共通点はありません。なのでそれが怪しいとか言うのは、「セミナーというのは怪しい」「宗教は全て怪しい」というくらいのレベルの、雑な議論です。

サービスはもちろんオンラインで?

「オンライン」という名前だからか、全てをネット上で完結させないといけない、と考えている人も多いです。でもさきほど挙げた町内会や大学のサークルという例からも明らかなように、サービスはリアル・アナログでも全く問題ありません。

まあこのご時世なので、オンラインでやった方がむしろお互いに気が楽という面もあります。もちろんリアルでやる必要もないわけですから、この状況を追い風にしてオンライン中心のオンラインサロンを作るのはむしろ自然な流れでしょう。

私自身が運営している「セールスファネル・ラボ」「キュリオシティ・ラボ」といったサロンも基本的にはオンラインでサービスが完結します。フラスコ交流会の割引が参加特典としてついていたりもしますが、その交流会がオンラインで開催されていたり、時代にあったものになってはいます。リアルが好きな人はリアルでやればいいし、どちらでも良いんです。

有名人しか持てない?

「そうは言っても、インフルエンサーとか芸能人しか持てないんでしょ」とも良く言われます。キングコング西野さんとかホリエモンさんのイメージが強いんでしょう。

確かに、彼らのようにメンバーを7万人にしたり月会費を1万円にしたりするのはある程度、影響力が必要かもしれません。ただ、1,000〜5,000円くらいで100人程度のメンバーを集めるなら、普通の人でも十分に可能です。逆に、芸能人やインフルエンサーがオーナーでうまくいっていないサロンなんて、いくらでもありますよ。そこはあんまり関係ありません。

事実私も、人生計画フォーラムという月3,000円弱の会費を頂くコミュニティを、ピーク時は170人にまでしましたからね。それくらいは、ランチを奢りまくればなりますよ(笑)。それで儲かるのかと言われたら、月50万円程度の収入をどう見るか、またそういうファンの方が集まった状態で本命商品をお届けするということの価値をどう判断するかですね。

人間関係が大変?

「前にコミュニティに参加して、人間関係がどろどろした記憶が」などとおっしゃる人もいます。知らんがな。いや取り乱しました。オンラインサロンは無料のコミュニティと比べて、それほど人間関係がややこしいことになりません。

無料のコミュニティは当然ながら無料なので、メンバーはお金を出していません。「お金は出さないが口は出す」というなかなか良くない状態になっています。その点オンラインサロンは有料なので、不満を持っている人はすぐ辞めていきます。その「自浄作用」によってサロン内の空気が清浄に保たれる傾向にあります。

また、コミュニティは自分がオーナーになるに限ります。誰か他の人のコミュニティに参加すると、その人の流儀に従う必要があります。自分のコミュニティにはそのストレスがありません。好きなようにできるんです。これ、想像以上に楽ですよ!

プラットフォームを使えば簡単

そして「いや、でも、私はアイティーが苦手なんです」と来ます。言うにことかいてアイティーと来ましたか。パソコンが苦手とかインターネットが苦手とか、もう許される時代ではありませんなんて言いたくなりますが、ここもご心配は不要です。

フラスコをはじめとするプラットフォームを使えば、難しいことは何もありません。「いやそれは安田さんだからですよね!私には難しいんです!」とか、もうやらない理由を必死に探しているようにしか見えないんですけど。ちょっとは頑張って慣れてください。まあ確かに、私はちょっとそういうの得意ですけど。

でもそういう、得意な人が作った仕組みを、ぱくっと使ってしまえば良いのです。苦手なことを必要以上に頑張る必要はありません。それよりはサロンのメンバーの人がどうやったら喜んでくれるか、それを考えて下さい。きっとそれについては、私よりもあなたの方が得意なはずなので!

っということで、結論としては冒頭と変わらず「難しい」「わからない」と思っているのであればまずは『新しい副業のかたち』を読んで頂くか、サークルモデルセミナーを受講して下さい。今は無料の動画で、いつでも観れますから。

稼ぐ力であなたの人生を進化させる
コミュニティー・プラットフォーム説明会
サークルモデルセミナー
ビジネス構築セミナー
クラウドファンディング
研修 詳細はこちら
セールスファネル・ラボ
コミュニティーイベント
コミュニティー一覧
夢とお金の彼方