「学ぶ」「教える」「成功する」。誰もが「信用の器 フラスコ」を持ち、育てて、つながる10万人のコミュニティ・プラットフォーム

信用の器 フラスコ

クラウドファンディングは本日最終日!そして時は動き出す

フラスコ代表、安田です。何回も書いているので「もうわかったよ」と言われるかもしれませんが、クラファンの目標、達成しました!本日で最終日となります。そして明日からは10月。緊急事態宣言が終わり、経済が動き出しますね。

クラファンは本日で終了

あっという間に9月末ですね。クラファンはお約束通り、本日で終了します。状況はこんな感じ。

支援金額:2,017,000円(100.9%)
目標2,000,000円 支援者:45人
残り日数:本日で終了!!
達成するしないにそれほど大きな意味はないと思っているものの、99.8%で終了とかはさすがに避けたかったので、先週時点で再度個別メッセージをさせて頂いて、なんとかこの結果です。みなさま、ご支援本当にありがとうございます!!

150%を目指すとかそういう上積みはしないと言いましたが、追加でご支援頂けるのはもちろん嬉しいです。さすがに最終日なので、YouTubeライブくらいはしようかな(今夜20:00!)。本日中ならイベントシステムはオープンしていますし、明日以降でも言って頂ければ対応はします。できれば本日中に、ぜひ!

「安田作家化計画」

クラファンのお話はそれくらいで、要は「最後のご支援、よろしくお願いします!」というだけなのですが、クラファンの背景としては「安田作家化計画」があります。ええそうです、「人類補完計画」みたいな感じに言ってます。

これは別にフラスコやダーウィンの提供をやめるとか、ビジネスの世界から足を洗うと言っているわけではなくて、むしろそういう仕組みができたからこそ、本を書くことに集中することで相乗効果が起こり、全てがうまくいくのではないかというビジョンが今の私にはあるということです。

私はやはり交流会や懇親会が好きではありませんし、人前で話すことで大きな影響力を与えるタイプでもありません。自分の強みは仕組みづくりと文章くらいだと分析していて、また空間的に自由になりたいという気持ちもあるので、仕組み+作家という価値の届け方にシフトしていきたいとここのところずっと、考えているんです。

このあたりはオンラインサロン、『フラスコノート・ラボ』でお伝えしていきますので、ご興味あるもしくは応援したいという方はこちらにご参加下さい。

コロナで得たものは大きい

コロナ禍はまだ終わっていませんが、実は私はコロナには感謝しています。亡くなった人もいる中で感謝は不謹慎な言い方かもしれませんが、厳しい環境ではあるもののコロナがあったからこそフラスコ交流会やフラスコノート会、そしてなによりダーウィンが生まれました。マーケティングオートメーションも進み、フラスコの仕組みも劇的に整いました。

さらには、作家になるというビジョンも明確になりました。起業の世界においては「得意なことだけやれば良い」というのは正論であり、常識ですらあるのですが、実際にそうするのは容易ではありません。苦手なことを外注するにも、いちいちコストがかかりますから。「稼いだらやめるぞ」と思いながら、最初は苦手なこともやるのもまた起業です。

私もかなり得意なことに集中できるようにはなってきましたが、まだまだ「得意なことだけ」まではなっておらず、交流会なんかは行くようにしてます。やっぱりビジネスには「人に会えばなんとかなる」というところがあって、もちろん大事なことではあるのですが、とりあえず交流会に行っておけば安心、と考え方がヌルくなる部分もあります。

これがコロナでリアルの経済が止まることにより、半ば強制的に劇的に仕組みづくりと作家ビジョンの前進がありました。5年10年かけるはずの進化が1年で一気に起こった感じです。なのでやはり言葉は適切でないにせよ、感謝ということになるんです。

年内はリアルがテーマでしょ

そんな私ではありますが、とは言えこの10月から11月、年内くらいまではリアル中心の活動が良いだろうと思っています。いったん曲がりなりにもコロナを抑制、緊急事態宣言が解除されたことにより「リベンジ消費」が起こり、飲み会やイベントはかなり盛り上がるだろうと予想しているからです。

個人的には、仕組みを一気に進めることができたとはいえ、いくらなんでもこの1年、人に会わなすぎたとも思っています。もしかしたら来年はまた、コロナ的なこともあり作家ビジョン的なこともありであまり人に会わなくなるかもしれない。だったら年内は、リアル中心に動いておこうかなとも思うのです。

なので良い感じの交流会などあれば、教えて下さい。BNIとニーズマッチはメンバーだった時期があるのでもう行けないので、それ以外で。もちろんフラスコ交流会・フラスコノート会も良いのですが、新しい人と多く出会える「アウェー」の場により興味があります。

ハイブリッド化を進めるとき

こういう時代の流れには、乗っておきましょう。「何かやりたいけど、コロナが落ち着いてから」と言っていた人は、今が最大のチャンスです。ワクチンは時間の経過とともに弱まってまた波がくるので、今しかありません。特効薬ができて本当にただの風邪になる(収束する)のは、早くても来年の夏くらいでしょうし、まだまだ先かもしれませんよ。

私のように、最終的にはオンラインやオートメーションの仕組みも入れていこうという人も、今はリアルの経験値を積むべきときです。最初からオンラインで仕組みを作るよりも、リアルで起こることをオンライン化していった方が簡単ですし、リアルでしか出会えない人もいます。

どんなビジネスであれ、何が起きても大きく崩れない、リアルとオンラインのハイブリッドの仕組みを作るのが理想です。オンラインの実験は十分にできたので、向こう2〜3ヶ月はリアルの実験データを集めるのに絶好のタイミングです。主催・参加ともに、どんどん動きましょう!私もきっと、参加するだけでなくて自分でもなんかやります!

最後にひとこと、クラファンは本日で終了です!!最後のご支援を!!清き一票を!!

フラスコノート会

メルマガに登録する

* indicates required
稼ぐ力であなたの人生を進化させる
フラスコノート会
フラスコ交流会
公式イベント 詳細はこちら
コミュニティー・プラットフォーム説明会
サークルモデルセミナー
ビジネス構築セミナー
ショップ・コンテンツ
夢とお金の彼方