「学ぶ」「教える」「成功する」。誰もが「信用の器 フラスコ」を持ち、育てて、つながる10万人のコミュニティ・プラットフォーム

信用の器 フラスコ

オンラインサロンやオンラインセミナーは今がチャンス!なのに・・・

フラスコ代表、安田です。今ってオンラインサロンを作ったり、オンラインでセミナーをするには絶好のタイミングですよね。ちょっとしたバブルだとすら思います。でも、やらない人は「落ち着いてから」って言うんですよね。

フラスコで起きているミスマッチ

あんまり書きたくはないのですが、フラスコもコロナ禍の影響は受けて会員が減っています。多くの方の「本業」が止まっているこの状況では、コストを抑えたいという気持ちはとても良くわかります。固定費削減の対象に、フラスコも入ってきてしまうのは無理もありません。

ただ、ちょっと気になるのは退会理由です。多いのが「イベントが減ってポイントの使いみちがない」と「今の環境ではイベントが実施できない」なんです。まあ退会時に教えてくれる退会理由というのは表面的なもので、本当はもっと別の理由がある(固定費の削減など)のかもしれませんが、この理由は矛盾していると思うんです。

実際に、ここ最近のフラスコでのイベント実施数は減っています。公式イベントはできるだけ開催するようにしていますが、それでも飲食イベントやビジネス交流会なんかは止まっているものもあります。なのでポイントの使いみちが見つけにくい、というのは事実だと思います。だとしたら、オンラインのイベントはむしろ「実施しやすい」のではないでしょうか。

誰もが時間を持て余している

日本人はまじめですから、緊急事態宣言が出てからは多くの人がきちんとステイホームをしています。仕事をしていても、リモートワークという形も広がりました。電車もカフェも、ガラガラです。私もオフィスを置いてある新宿に出てくる機会はぐっと減ったので、定期を解約しました。

飲み会や交流会はなくなり、誰かとミーティングをする場合でもZoomを使ってオンラインで済ませることが多くなりました。そうすると気づくのが、ムダな(?)予定が減ることと移動がなくなることで、圧倒的に多くの時間が生み出されるということです。家族と夕食をとることも増えて、人としては正しいあり方に近づいていると感じます。

子供が学校に行かないので大変という面もあると思いますが、そういう方でもオンラインのイベントであれば比較的参加しやすいのではないでしょうか。私の妻も2人の小学生を抱えつつ、最近セミナーに参加したり、主催することが増えました。つまり、今はオンラインのセミナーなどのイベントを開催するには、大きなチャンスなんです。

ある意味、お金もあったりする

でも今はみんな、お金に余裕がないからセミナーをやっても商品が売れないのでは・・・と思うかもしれません。感覚としては、あまり影響はなさそうです。むしろ、今までデパートでの買い物やテーマパークなどで解消していたストレスの行き場がなく、ある程度のお金を使っても価値のあるものなら買いたい、という方が多いような気がします。

政府から10万円とか100万円を貰えるので、これを学びに投資しよう、と考える方も少なくありません。私も、先行きが見えない不安を感じたのでとりあえず日本政策金融公庫の融資を活用したので、手元に現金だけはあります。コロナも先が見えてきたので、思い切って投資しようかな、という前向きな気持にもなりつつあります。

もちろん、本当に逼迫していて必死という方も大勢いらっしゃるので軽々しいことは言えませんが、お伝えしたいのは「みんなお金がないので今は行動しない」と決めつけるのは、思い込みかもしれませんよということです。

何もせずに環境の変化を待たない

私自身、ここ数日の新規感染者数の推移やアジアの状況を見ていると、コロナの第一波は思ったより早く収束する可能性はあるかも、と思うようになってきました。なので「今はただ耐えて、落ち着いたら思いっきりやろう」という考え方が、正解になってしまう可能性もそれなりにあるのかもしれません。

しかし、そうやってただ楽観的に環境の変化を祈るだけだと、変化に適応するという観点ではどうしても弱くなってしまいます。今の状態が長期化するかもしれませんし、悪化するかもしれない。最悪の場合、他のウィルスや自然災害などが起こって全く身動きが取れなくなってしまうかもしれません。

「そんな確率の低いことを心配しても仕方ない」と思われるかもしれませんが、万一そうなったとしても生き残るだけの準備は、経営者ならしておくべきです。そして、環境が好転した場合には「従来のやり方」と「新しいやり方」の良いところ取りをして、大勝ちをすれば良いだけのことです。

今は「進化」の絶好のチャンス

今まで何度も繰り返してお伝えしてきましたが、今は実験をするには最適な環境です。誰もが人との交流に飢えていて、しかもオンラインへの抵抗感が大きく下がっているこの環境で、オンラインのセミナーやイベント、オンラインサロンを試さない手はありません。

私もそれらはもちろん積極的にやっていますし、オンラインで「本」を書くという試みも始めました。これも既に数千円ではありますが売り上げていて、この環境じゃなかったら私自身がやる気にならなかっただろうし、買ってみようかという気持ちになる方もほとんどいなかったのではないかと思います。今だから、できることです。

今「オンラインでのセミナーはちょっと・・・」と言っている方は、少し前で「セミナーはちょっと・・・」って言っていた人なんだと思います。こんな面白い環境で実験しないなんて、もったいなさすぎますよ。今は「進化」の大チャンスです。ぜひぜひ、やってみてください。

セミナーのやり方がイメージできない、もしくはオンラインサロンについて知りたい人は、私がやっているサークルモデルセミナーを参考にしてください。本を持っていれば無料です。参加者の気持ちを知るのも、大切なことだと思いますよ。

稼ぐ力であなたの人生を進化させる

メルマガに登録する

* indicates required
フラスコ交流会
ショップ・コンテンツ
コミュニティー・プラットフォーム説明会
サークルモデルセミナー
ビジネス構築セミナー
公式イベント 詳細はこちら
夢とお金の彼方